バス情報トップ >  路線バス  > お得な乗車券・定期券  >  市町村の高齢者助成制度
 
市町村の高齢者助成制度

宮崎市
宮崎市では高齢者の外出支援として70歳以上の方に『敬老バスカ』の発行を、また65歳以上69歳以下の方に『悠々パス(半年券)』の購入助成を行っております。
詳しくは宮崎市ホームページ『敬老バスカについて』をご覧ください。

※敬老バスカを紛失された際の再発行窓口は、宮崎駅バスセンター、宮交シティバスセンター、花ヶ島支店、橘通支店、県庁支店、西都支店のみとなっております。
都城市
都城市では高齢者が心身の健康を保持し、明るく楽しい老後を過ごせるための都城市敬老特別乗車券を交付しております。
詳しくは都城市ホームページ『敬老特別乗車券』をご覧ください。

延岡市
延岡市では高齢者の社会参加を促進し、生きがいと健康づくりの促進のため、宮崎交通バスカ回数券の交付若しくは宮崎交通悠々パス券購入助成を行っております。
詳しくは延岡市ホームページ『高齢者バス利用助成事業』をご覧ください。

日向市
日向市では70歳以上の高齢者が、宮崎交通が発行している悠々パスを購入する際、半額を補助しています。
詳しくは日向市ホームページ掲載の『悠々パス購入費補助』をご覧ください。

西都市
西都市内に3ヶ月以上在住の満70歳以上の高齢者の方を対象に、平成24年10月1日から助成事業を行っています。
詳しくは西都市ホームページ『敬老バス事業の申請受付について』をご覧ください。

えびの市
えびの市では、高齢者の交通利便性向上を図るため、悠々パス(半年券)の購入助成を実施しています。
詳しくは『 えびの市悠々パス購入費補助制度について(PDF)』をご覧ください。




 
RSS一覧バス新着情報
路線バスメニュー

お達者くらぶ


 

PAGE TOP