バス情報トップ >  路線バス  >  定期券のご案内
 
定期券のご案内
定期券の種類
通勤定期券の1ヶ月券の上限を29,640円、3ヶ月券を84,470円と設定いたしております。
定期券の購入
新規・継続ともに、通用開始日10日前から購入できます。

*「通学定期券」「CAM・PASS-mini」の購入・継続で、次の場合は通学証明書、在学証明書、生徒手帳、学生証、合格通知書、入学許可書などのいずれかが必要です。
1.新規購入時
2.区間変更時
3.新学期(学年が変わる時)

定期券新規購入の場合は、定期券発売窓口に備え付けの「スターnimoca定期券 申込書」に必要事項をご記入の上、窓口にご提出ください。

定期券運賃は、下記の『定期券運賃表』をご参照ください。

  

【定期券運賃の基準運賃について】
購入の定期券区間に乗り継ぎのない場合は、利用区間片道運賃が定期券基準運賃額となります。
定期区間に乗り継ぎがある場合は、利用区間の片道運賃を足したものの合計が、790円までは-120円、800円以上は-180円したものが定期券基準運賃額となります。


発売価格は新規購入の場合、定期券運賃+デポジット(預かり金)500円です。
※継続の場合は、デポジット(預かり金)500円はございません。


共通利用とは、ダイヤ数の少ない路線等で、お客様の利便性を考慮させていただき、異なる路線にある停留所を利用出来る様に設定(停留所へ)しております。
(例)高鍋バスセンターから、新名爪(定期券)の場合ですと、高鍋バスセンターから、新名爪又は、北高校のどちらの停留所でもご利用いただけます。定期券ご購入時に、詳細をご確認ください。

定期券購入場所
宮交シティバスセンター 橘通支店 宮崎駅バスセンター
県庁支店 国富バスセンター 日南支店
都城支店(西駅前店) 延岡駅前バスセンター 高千穂支店
日向支店 西都支店 高鍋支店
小林支店    
定期券の払い戻し
■払戻手数料 510円
■払戻金額
 ・往復定期券 定期運賃−(定期券基準運賃×2×経過日数+払戻手数料)
 ・片道定期券 定期運賃−(定期券基準運賃×経過日数+払戻手数料)
 ※エリアフリー定期券払い戻しの際の基準運賃は300円です。
 ※払い戻しの際は、ご本人を確認できる公的身分証明書(運転免許証・健康保険証等)が必要です。
定期券の区間変更
定期券の通用期間中に乗車区間の変更をすることができます。
下記計算式により算出した金額を追徴または払戻いたします。
区間変更には510円の手数料をいただきます。

■区間変更算出方法
(変更前定期券の残日数分運賃)−(変更後定期券の使用日数分運賃)

 [A] 変更前の券面運賃額
 [B] 変更後の券面運賃額
 [C] 通用期間(日数)
 [D] 残通用期間(日数)
 (A×D÷C)−(B×D÷C)

※区間変更処理をした当日から変更となります。
※ご使用中の定期券をお持ちください。

定期券を紛失した場合
定期券を紛失された場合、再発行ができます。
紛失された場合は、定期券の券面に表記されている本人であることを確認できるもの(運転免許証・健康保険証等)をご持参になり、最寄りの定期券発売窓口へお申し出ください。

再発行は、紛失お届けの翌々日から14日以内となります。
※注:再発行手数料(510円)+デポジット(500円)=1,010円が必要です。
定期券で乗越しをされた場合は
乗越し区間の運賃をお支払いください。

 
RSS一覧バス新着情報

沿線だより

路線バスメニュー

お達者くらぶ


 

PAGE TOP