バス情報トップ >  路線バス  > 初めてご利用の方へ  >  宮崎の路線バスの乗り方
 
宮崎の路線バスの乗り方


宮崎の交通手段の主流は、自動車、電車、バスです。
海岸線沿いに電車はありますが、町の中心や西部からは少し遠くになります。
地元のみなさんの交通手段はマイカーですが、車を持たない方は自転車、バイク、バスになります。
バスの初乗りは150円〜160円(2010年3月現在)です。
いくつもの路線があるので、早い段階で自分の使う路線図と時刻表をGETしておきましょう。
【1】まずは乗降りするバス停名を調べましょう
どのバス停で乗り降りをすればいいのか、バス窓口やインターネットで調べることができます。

インターネットでは九州のバス時刻表で検索します。
(1)キーワード入力欄に目印となる駅名等を入力して「候補表示」ボタンをクリックします。
(2)表示されたバス停の「MAP」をクリックすると地図が表示されます。
(3)地図の中の黄色いバス停をクリックすると、出発地の欄に自動的にバス停名が入ります。
(4)到着地も同じように検索し選択します。

路線図(一部の地区)
【2】時刻、運賃を調べましょう
時刻表は宮崎交通のバス窓口またはインターネットで調べることができます。
九州のバス時刻表
時刻表印刷(一部の地区)
【3】バス停へ
(1) バス停へ行きます。
(2) 時刻表で行き先・時間を確認します。
時刻表は、平日・休みで表示分けしているところもあります。
(3) バスが来るのを待ちます。(nimocaでご乗車される方はカードをご準備ください。)
バスセンターの乗り場案内(一部)
(4) バスが来たら、行き先案内板や車外アナウンスを聞いて、乗車するバスかどうか確認します。
※もし分からない場合はお気軽に運転士にお尋ねください。


【4】バスに乗る
(1) 中央の扉から乗車します。運賃は後払いです。バスを降りる際にnimocaまたは現金で支払います。
(2) 乗車の際、nimocaをかざすか、現金支払の場合は整理券を取ります。

【5】バス車内にて
(1) バスに乗ったら、空いている席に座ります。
(2) 当バスは両替方式です。
両替が必要な場合は、バスが止まっているときに前方の両替機で両替をします。
※5,000円と10,000円は両替できません。
nimocaや相互利用可能なカードの積み増しは、運転士にお申し付けください。

【6】バスを降りる
(1) お降りのバス停の車内アナウンスが流れたら、席の近くの降車ボタンを押します。
(2) 現金支払いの方は、手持ちの整理券番号とバス前方の運賃案内版に書かれている番号を照らし合わせて、同じ番号がかかれた枠に記載されている金額を準備します。
(3) バス停に着いたら、前方へ行き運賃を支払います。

■現金で支払う場合
整理券と(2)で準備したお金を一緒に運賃箱に入れバスを降ります。

■nimocaで支払う場合
nimocaを降車リーダにかざしてバスを降ります。
※なお、次の場合は必ず降車リーダーにふれる前に乗務員にお申し出ください。
・2人以上でご利用の場合。
・こども、障がい者割引でご利用の場合。
・定期券の乗り越し部分を精算する場合。
・既存の紙式回数券と併用する場合。

※バスが目的地のバス停に到着し、完全に止まったら席をお立ちください。
※バスから歩道に降りる際は、左右を見て安全を確認しましょう。

宮崎交通 バスのページへ(定期券・運行状況などもご覧いただけます)
宮崎交通お問い合わせ窓口

 
RSS一覧バス新着情報

沿線だより

路線バスメニュー

お達者くらぶ


 

PAGE TOP