途中で雨、ところが・・・

定期観光バスに乗車させていただきました。

小さい娘をつれていたのでどうしょうか迷いましたが、慣れない土地なので観光をするのであればと観光バスに乗車。
他のお客様にも迷惑をかけるのではと心配はしておりましたが、ガイドさんは何かある度に娘に声をかけてくれあたたかさを感じました。

一番ビックリしたのは鵜戸神宮を見学し昼食してバスに戻っていましたら急に雨が降り出し途中で雨宿り、ところがガイドさんと運転手さんが両手に傘をかかえて私たちの所まで持ってきてくれました。主人ともありがたいね〜と言っていましたが、他のお客様も運転手さんガイドさんに感謝していたようです。

最後に、鵜戸神宮での滞在時間は、食事もするのでもう少し時間がほしかったかな〜と思いました。
心優しい運転手さんガイドさん楽しい宮崎の思い出ありがとうございました。


おもてなしの心

東京よりツアーに参加しました。
今はネットで色々な情報が収集できますが、バス旅行の良さは観光案内が聞けると言う事です。
ただ、時代の流れでしょうか・・・カンニング帳を見ながらご案内するバス会社も多くなっているように思います。しかし、さすが宮崎交通のガイドさん、お客様と会話をしながら観光案内退屈しないように色々と勉強されていて感心いたしました。

乗務員さん・ガイドさんの良し悪しで旅行の良し悪しが決まるといっても過言ではありません。都内などのガイドさんは見学地ではいってらっしゃいと言ってバスに残っておられますが、宮崎交通のガイドさんは各観光地お客様と一緒に行動をされ見学地でもご案内をしてくださいました。
ガイドさんだけではなくドライバーさんも私たちが見学地から帰って来ると毎回のように、お帰りなさい・お疲れ様でしたと一人一人に声をかけてくださっていました。

又今の時代少なくなりましたが、ガイドさんが車内でお茶のサービスをして下さいました。おもてなしの心が言葉・行動にでているのでしょうね。
これからもがんばって下さい。


車椅子でも安心して

4月にツアーに参加し宮崎交通のバスに乗りました。

宮崎は新婚旅行以来でありましたので、楽しみな反面自分も年をとり不安もありました。一番の心配は足・腰が弱くなり車イスを頼らないといけないと言う事でした。

空港に着きガイドさんのお迎え、昔のままの制服とても懐かしく感じました。
各見学場所では出来る限り自分の足で歩くように心がけていましたが、乗務員さんガイドさんはさり気なく私の事を気にかけて下さっていたのがわかりました。
人によっては気にかけてもらうのが嫌な方もいらっしゃいます。しかし宮崎交通の乗務員さん、ガイドさんはそっとさり気ないのです。感心しました。
見学地ではトランクに入れてある車椅子を毎回心よく準備してくださったり、車イスを押して下さったり。本当にありがとうございました。

一緒にツアーに参加されていたお客様には色々とご迷惑をおかけしたとは思いますが私自身又改めて旅の楽しさを実感しリハビリをし色々な所に行こうと思いました。

皆様本当にありがとうございました。